外観

​帯広市の
麻酔科・内科・

ペインクリニック

内科

『治る事を 

あきらめない』

それが当院の

治療方針です

『治ることが一番よいことです。治った分だけ痛みは消えていきます。痛みだけをごまかしてもその時だけですよ』

体は本来、機会さえあれば、常に治ろうとしています。
今、痛みで困っている方は、治る力が、十分に、はたらけていない状態なのです。そこで、当院では、
•自律神経を整えることで治る力を引き出し、治る力がはたらき易くします。
•さらに食事の改善で、治る力自体を大きくします。​

お知らせ

 
ニリンソウD7P_9399.jpg

感染症対策

​マスク着用と消毒

マスク着用アイコン
手指の消毒アイコン
葉のアイコン

​​職員の検温を実施しています。

葉のアイコン

​​受付に置ける感染予防策を講じています。

葉のアイコン

​​患者様にはマスク着用、​入出時の手指の消毒をお願いしています。

治療スタッフはマスクとフェイスシールドを着用しています。

プライバシー重視

感染症対策アイコン
葉のアイコン

予約制なので待ち合いが密になる事がありません。​​

葉のアイコン

各治療ブースは2メートルの幅がありカーテンで遮断しています。​

葉のアイコン

全てのユニットにウイルス除去器と換気口が設置されております。

十勝いたみのクリニックの施術室
十勝いたみのクリニックの施術室

診療時間

​休診日

土曜/日曜/祝日

%E3%83%95%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%82%A6D7P_

​当日予約可

完全予約制

葉のアイコン

電話予約をお願いいたします。

葉のアイコン

受診時には保険証と、クスリを使っている方は内容の分かる紙等をお持ちください。

 
 

診療のご案内

ペインクリニックでよく治療する病気

119056_edited.png

​顔、頭

​めまい、耳鳴り

不眠、うつ病、アレルギー症状

三叉神経痛

頭痛(片頭痛、筋緊張性頭痛等)

非定型顔面痛

​顔面神経麻痺​ 等​

​首、肩、腕、手​

​肩こり、

頸肩腕症候群

頚椎椎間板ヘルニア

上腕骨上顆炎

​ばね指、腱鞘炎 等

腰部、足

腰痛症、ぎっくり腰

坐骨神経痛

腰椎椎間板ヘルニア

脊柱管狭窄症

変形性膝関節症​ 等

腰、背中

肋間神経痛

帯状疱疹後神経痛 等

体は本来、機会さえあれば、常に治ろうとしています。
今、痛みで困っている方は、治る力が、十分に、はたらけていない状態なのです。そこで、当院では、
•自律神経を整えることで治る力を引き出し、治る力がはたらき易くします。
•さらに食事の改善で、治る力自体を大きくします。​

葉のアイコン

実際には次の治療を同時に行います。

1.自律神経をととのえる注射

神経ブロックを行います。
当院では神経を遮断してマヒさせる目的より、自律神経を整える効果に着目しています。きわめて細いハリをつかうため、注射時の痛みはかなり軽減されます。
また、副作用で困るような薬は使いませんので、安心して治療を受けて頂けます。

自律神経を整える注射
375836_m.jpg

2.鍼治療の併用

ハリ(鍼)治療も、同時に行われます。
経験を積んだ、専任の鍼灸師が髪の毛程の細さのハリをつかって行うため、ほとんど痛くなく終わります。こちらも、自律神経を整える目的で、その個人にあったツボにうちます。

3.骨格の調整

痛みがある場合、骨格のひずみが生じています。
そのため同時に骨格の調整を行います。
当院で行う骨格調整法は、オステオパシーというアメリカで開発された方法です。
そのなかでもとりわけソフトな頭蓋仙骨療法を中心としています。
やさしく穏やかな施術ですのでお子様からご年配の方まで安心して受けて頂けます。

骨格調整法の療法の様子
59237_m_edited.jpg

4.食事の改善

血液検査の結果をみながら、食事のお話をすすめていきます。
体は食べた物からできています。
なにを食べるかで治る早さが変わります。
そして健康を回復した後は、それを維持するためにも食事は大切な要素です。

5.2種類の波動測定器

痛みへのアプローチとして「全自動波動測定器HADO アストレアMMX1」「全自動皮膚抵抗測定システムAMSAT」の波動測定器を補助的に活用しています。

西洋医学の検査方法に加え、多面的に体の問題点を類推していきます。

機械・診療台
 

当院のご案内

十勝いたみのクリニックの外観

2000年7月

「十勝いたみのクリニック」開設

院長ごあいさつ

つらい痛みや、めまい、不眠、動悸等、今までどの科でもよくならなかった。
どこへ行っていいかわからなかった、という症状でお悩みの方は、ぜひ一度ご来院下さい。

痛みの種類や程度、感じ方も人それぞれです。
お一人ずつじっくりとお伺いし、その方にあった治療をさせていただきます。
帯状疱疹や顔面神経麻痺等も、実はペインクリニックの専門範囲です。

どんな痛みも我慢せずにお気軽にご相談下さい。​

​旭川医科大学医学部  昭和63年卒
医師
医学博士
麻酔標榜医
ペインクリニック専門医

十勝いたみのクリニックの院長先生

​​院長 野坂 拓寿

院内風景

クリニックの玄関

玄関を含め院内は車いすの方も安心

トイレ

バリアフリートイレ完備

相談中

痛みに関する健康相談受け付けております

施術室

治療にも対応した診察室

クリニックの待合室

明るい待合室

食事指導

オリジナルテキストでわかりやすい食事指導

​アクセス

十勝いたみのクリニック

〒080-0807 

北海道帯広市東7条南10丁目1-2

十勝バス 

21番南商あかしや線 東7条9丁目

(クリニック正面です)

クリニックの駐車場
118550_edited.png

​駐車場あり